So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

2019.03.05 [ファレノプシス]

いつもお仕事でお取引頂いてる某司法書士事務所より胡蝶蘭の株を頂いてきました。本来なら自宅に持ち帰り、我が家の蘭たちと一緒に並べたいところですが、我が家は来週早々にも解体予定で、当分の間は仮住まいの日々ですので、自宅が完成するまではとりあえず会社で管理させて頂くことに・・・。
0031.jpg
三本立ての立派な株です。たぶん白大輪で30輪くらい花を付けるタイプの胡蝶蘭かな!?
0028.jpg
こちらは一本立てが4株。1株は根っこが痛み少し弱っているようですが、脇芽が出て新しい根も出てきているので、復活しようと頑張っているようです。

今回頂いた株は大事に管理されていたようで痛みも少なくおそらく来シーズンには花数は揃わないけど、ぽつぽつといくつか花を付けてくれるように感じます。

株が充実してくれば、プロが仕立てた最初の状態までは難しいですが、それなりに花数が揃って、パッと見は「買ってきた胡蝶蘭?」ってくらいには咲きそろってくれるかと思います。数年かかりますが、綺麗に咲きそろったら、頂いた事務所に里帰りしてもらおうと考えております。

それまで大事にお預かりしますね。先生!!


ちなみ開店祝いなどで頂いた胡蝶蘭の咲き終わってからの管理ですが、みなさんどうしたら良いのか分からないって話をよく聞くので、私流ですが、その方法をメモしておきます。

1.咲き終わったら花茎は根元からカット!!
また咲くかも知れないからと花先でカットする人もおられますが(時々咲くのですが)根元からガっつり切らないと、脇芽を出そうとしたり、もう一度咲こうと頑張って株が消耗します。「もう咲かなくていいよ!もう頑張らないで休んでね」って意味でガっつりカットしてあげてください。

2.咲き終わったら、鉢から株を抜いて状態をチェック!
こういったプレゼント用の蘭は1株ずつビニールポットで生産されていて、出荷前に化粧鉢に3本、5本と詰められて見た目が立派な「ザ・胡蝶蘭」に仕立てられます。
その際、見栄えをよくする為に、鉢の隙間に水ゴケを詰め込んで仕上げますので、鉢の中は空気の通りも悪くなり根っこが傷んでしまいます。なので咲き終わったら、余分な水ゴケなどは撤去して生産されていた時のように単独で管理してあげるのが理想です。

3.思っている以上に水は必要ないです!
蘭はサボテンまではいかないにしても、それに近いくらい水はあまり必要ありません。特に根っこがいつも湿ってる状態は好みません。そもそも蘭は樹木の高いところに根を絡みつかせて生きている植物。普通の植物のように地に根を張ることはありません。
彼らは雨が降ったら全身濡れて、晴れたら全身乾く。これを繰り返して木の上で生きてます。なので本来なら根っこむきだしで毎日霧吹きだけで管理するのが一番良いとされてます。
でも、それでは見た目が悪いので、鉢に入れて管理するのが一般的なのですが、その際は根っこには時々水をあたえる程度にとどめ、それ以外の日は葉や株全体が少し濡れる程度に霧吹きをしてあげるのがベストだと思います。

以上の3つに気をつけてあげると、最初に頂いた次の次の次の年くらいにはポツポツと花を付けだし、それ以降は毎年それなりに花数を楽しめるようになると思います。


nice!(0)  コメント(0) 

2015.01.03 [オンシジウム]

Oncidium.Sharry Babyが開花!今期は3芽も開花した。でも、写真を撮るのを忘れていたため、最後の1芽が花落ちする寸前での撮影。
20141228195114.jpg
ほんと最近、お手入れをさぼりすぎです。(^^ゞ
この株に至っては何年植え替えてないのでしょうか???そろそろちゃんとしてあげないといけませんね。でも、こういう管理の方が問題なく花をつけるのが不思議。支柱も立ててないので見栄えは悪いですけどね。(^^ゞ
nice!(0)  コメント(0) 

2014.12.30 [パフィオペディラム]

何かちょっとおかしい!? いつもと違う!!例年なら2月に入ったくらいから花芽を出し始めるPaph.(Roebelinii'alba'×rothschildianum)×philippinenseが12月のこのタイミングで花芽を出した!それも2芽同時に飛び出した!
20141228195324.jpg
今回のペースなら2月の初旬に開花してしまう感じ???

なんでだろ?室内の寒暖のタイミングが狂っちゃったのかな?
nice!(0)  コメント(0) 

2014.12.28 [ファレノプシス]

Paphiopedilum.sukhakuliiとPhal. My Vivienが今期もつぼみをつけた。開花予定は例年の成長過程から考えて1月下旬から2月上旬に満開の予定!?
20141228195238.jpg
2シーズン植え替えをしてないので、来シーズンは植え替えないと空中根がガビョンガビョン伸び放題になってしまっている・・・(^^ゞ
20141228195318.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

2014.07.24 [東洋ラン]

奄美フウランが我が家にきて初めて爆発的開花!
20140723.jpg
たしか2008年にホームセンターで拾ってきたので、もう6年経過。最近は毎年初夏に「しょぼ咲き」してたけど、今回は咲き乱れました。よい香り!
nice!(0)  コメント(0) 

2014.07.10 [カトレア]

Lc.Cosmo Alohaが知らない間に開花! 
20170701.jpg
「ずっと室内でかわいそう!梅雨の雨にあててあげたい」とのことで、嫁様が裏のバルコニー移動してくれたみたいで、移動したことすら気がついてなかった・・・。
nice!(0)  コメント(0) 

2013.05.06 [東洋ラン]

名護産ナゴラン開花!こちらも職場にて展示。
IMG_2713.jpg
今年開花する蘭は何故かすべて花茎が長く花数が多い。もしかして去年はいろいろと忙しくてコンポストをいじらずにそのまま放置したから植え替えの傷みがなかったからなのか???
nice!(0)  コメント(0) 

2013.04.06 [パフィオペディラム]

Paph.(Roebelinii'alba'×rothschildianum)×philippinense今年も無事開花!
IMG_2196.jpg
今年は花茎が例年より長く花も3つつけました。 せっかくなので葉にワックスを塗って綺麗に支柱を立てて職場に展示!
nice!(0)  コメント(0) 

2013.03.05 [ファレノプシス]

MyVivien1号も遅れること2週間で全開です!
P1070846.jpg
やはりこちらは花数が少なかったので全部咲いた時点で切りました
nice!(0)  コメント(0) 

2013.02.22 [ファレノプシス]

Phal.Sakuranも同じく職場に出荷!
IMG_0814.jpg
ミニでも2つあると接客ルームの雰囲気が変わります。
IMG_0833.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。